LOG IN

Roses

by Chi-

そっと咲くバラ
あなたへのひそかな思い

ちょっと恥ずかしそうに頰をピンクに染めた

まるで舞踏会のドレスのような花びら

私をみて
そう、奥の私を

いつも明るいあなたの横顔はどこか可愛らしかった

あなたへの想いを抱きながら少しずつ、そう少しずつ。。

妖艶な雰囲気だと言われるけど。。どう思う?

ただここで待ってる

ただ愛してるのだけじゃなく、気持ちもグラデーションのように
好きも嫌いもたくさんの想いがあるのよ

もうなにもかもいらないと言えるくらいの
ありあまる想い

すこし霞む空のした、なにもかも無くした私

たくさんの人のなかに私はいるの
みつけて、ねぇ?

しっかりとその空をみあげて

いま、あなたを待ってる


Chi-
OTHER SNAPS